E.GEMINI – ITALY

Tempesti社の代表作ELBAMATTに細かなシボを入れたdete特注素材。イタリアのタンニン鞣し革といえば、総じて高いレベルではあるものの、似たり寄ったり感があるのは否めません。その中で、この革のシボの細かさと深さ、均一性は他の追随を許さず、きらりと光る個性を放っています。

原皮は、世界一品質が高いと言われる、デンマークを始めとした北欧産。革質がなめらかで密度が高いのが特徴です。この革は使用する部位まで最上級。シングルバットという、背中からお尻にかけての、牛の皮の中で最も繊維が引き締まった部位のみを使用しています。

そんな最高なシングルバットですが、このカッティングには一つ短所があります。シングルバットは、仕上がる革が小さくなる為、大きなパーツを取りにくい。その為、大きなバッグなどの用途では、ダブルショルダー(左右の肩から背中)やクロップ(お腹を除いた、肩からお尻まで)などにゆずりますが、小物~小型のバッグなどには優れたパフォーマンスを発揮します。

柔らかいのに一本芯が通っている。そんな、一見矛盾を孕んだような質感を作り出せるのも、このタンナーの高い技術があってこそ。

とても発色が美しく、その後の経年変化がとても早いのも特徴の一つ。いつまでも美しい発色を維持したい方には別の革を提案いたします。そのかわり、革の色変化を愛する方には、自信をもっておすすめできるナチュラルシュリンクベジタンレザーです。

 

Trackbacks and Pingbacks

Leave a Comment

©dete 2017