//scissorcase.jp/wp-content/uploads/2017/03/A2112544.jpg

オーダーメイドの喜び

あなたのわがままを形にします。

オーダーメイドのいいところは、自分(あなた)にとってのベストな形を追求できること。

  • 万人受けはしないかもしれないけれど、自分にとっては使いやすい形
  • 誰が何と言おうと好きで好きで譲れない色の組み合わせ

そんな願望にお応えします!

まずはお気軽にお問合せください。

//scissorcase.jp/wp-content/uploads/2017/03/DSC_9048.jpg

職人にとっては挑戦の機会

全てが職人人生をかけた一発勝負です。

オーダーメイド制作は、洞察力、デザインセンス、技術など、あらゆる経験値が試される仕事です。また、半端なものを作っては次がありません。

量産品の制作とて、一点ものと同じように高い品質を目指すのは当然のこと。とはいえ、オーダーメイドはそれ以上の心血を注いでしまうというのが、避けられない職人の性なのではないかと思っています。

オーダーメイド品は安くないです。では、オーダーメイドは儲かるかと聞かれたら、それはNOです。儲かりません。非常に手間のかかる仕事の連続で、時給に換算したら雀の涙のような稼ぎです。それでも、お客様のご要望に応えたいからオーダーメイドは辞められない。

否、それは口実でしょう。

何かを犠牲にしてでも追い求める醍醐味がそこにはあるのかもしれません。お客様の求める形を実現できた時、様々な苦労は報われます。

Our Process

When we do work together, this is what will happen along the way.
  1. Discuss
    食い違いが無いよう、納得がいくまで話し合います。お客様の持つ自由な感性を、職人の経験でまとめあげます。 これは立派な製品開発です。デザイナーになったつもりで、プロセスさえも楽しんでいただけたら何よりです。
  2. Design
    イラスト、テストピース、時には製品並みのクオリティで試作もします。道具としての使い心地はどうか?お客様のイメージに沿うことができる仕上がりか?逐一確認しながら完成へと近づいていきます。
  3. Making
    カスタムオーダーは、お客様の予算が許す限り上質な素材と技をつぎ込みます。 全てはお客様の喜びの為。我々の仕事は、革製品を通したおもてなしです。

Pricing and production example

[予算目安]

  • シザーケース・・・7万円~
  • トートバッグ・・・8万円~
  • ショルダーバッグ・・・10万円~
  • 財布・・・6万円~
  • 手帳カバー・・・3万円~
  • ブックカバー・・・1.2万円~
Past production examples
ジブン手帳カバー
・手縫い
・ゴムバンドで留める特注仕様
・イタリア産牛革
・取り出しやすいL字縫い付けポケット
・サイズ可変ペンホルダー
37,500 JPY
製作期間 6month
手縫いリザードキーケース
・手縫い
・テプラシールを貼るスペースを確保(真鍮板を切って制作)
・スイス製キーケース金具(amiet社製)×2(12本収納用)使用。
・引っ掛ける真鍮フック付き
・トカゲ革/イタリア産牛革
75,600 JPY
5month
A4クラッチブリーフケース
・手縫い
・エンベロープ型のクラッチバッグ
・イタリア製差し込み錠使用
・背面ポケット×1、内装ポケット×2
・バッファローレザー
150,000 JPY
12month

誠に勝手ではございますが、オーダーメイド品のご注文を承るにあたり、以下について予めご了承をお願い申し上げます。

  • お急ぎのご注文をお受けすることはできかねます。通常より手間暇かけて、お客様のご要望を叶えるべく奮闘いたします。
  • 定番品より割高になります。型紙の調整、試作等、本製作以外の手間賃が発生いたします。
  • 最後に、deteの革製品を愛してください。手塩にかけて製作作した製品を、次はあなたが愛でてあげてください。革製品との付き合いが、より一層魅力的になることでしょう。

Say Hello. We are happy to talk!

お気軽にお問合せください。
©dete 2017